第3集


 『Chocolate Time 外伝』は、シリーズ『Chocolate Time』の世界の中でのお話です。それぞれの作品は続き物ではなく独立しており、全て読み切りのストーリーです。もちろん『Chocolate Time』シリーズの中の作品ですから、初登場のキャストが登場したりもしますが、本編11作品で登場したレギュラー・キャラクターも必ず何らかのカタチで関わっています。どうぞお好きなお話を、お好きな時にお楽しみ下さい。

鍵盤に乗せたラブレター

鍵盤に乗せたラブレター

 すずかけ工業高校に通う一年生月影冬樹は、ピアノの達者な少々オタクの香りのする少年。彼は密かに同じ高校に通う二年生の男子に想いを寄せていた。

 

★★★BL注意!★★★

 

★文庫本換算186ページ

◆文字数 70928

◆読了時間 142分

 

2014,10,12公開

忘れ得ぬ夢

~浅葱色の恋物語~

 シヅ子(71)の元に浅葱色の封筒に入れられた一通の手紙が届く。彼女はその差出人の名前を見て、半世紀近く前の出来事をありありと思い出すのだった。

 

★文庫本換算182ページ

◆文字数 84009

◆読了時間 168分

 

2015,3,18公開

海の香りとボタンダウンのシャツ

 大学時代、同じ水泳部の先輩、後輩の関係だった稲垣 美紀と久宝 洋輔。卒業後はそれぞれ別々の生活を送っていたが、忘れることのできない過去の出来事が二人の胸にずっとわだかまっていた。

 

★文庫本換算117ページ

◆文字数 50553

◆読了時間 101分

 

2015,11,20公開

アダルトビデオの向う側

 香代は夫の死後、その夫の残したという浅ましい借金を返すために、家人に理由を告げることなく家を出た。両親を立て続けに失った一人息子の将太が、その辛さ故荒れた高校時代を過ごすことになるとも知らず……。

 借金返済のために、4年間の約束でAV女優の仕事を続ける香代だったが……。

 

★文庫本換算212ページ

◆文字数 85248

◆読了時間 170分

 

2016,7,16公開


鍵盤に乗せたラブレター

デザートは甘いリンゴで

 事務用品店に勤めていた美穂(24)は、配達でよく訪れていたS中学校の教師増岡英明(34)に交際を申し込まれ、つき合いを続けるうちに将来を約束し合うようになった。ただ、英明は若い頃から性的なことに興味を持てず、美穂との愛し合いでも、その行為は淡泊で、どこか無理しているところがあった。

 

★文庫本換算174ページ

◆文字数 80033

◆読了時間 160分

 

2017,5,28公開

鍵盤に乗せたラブレター

そば屋でカレーはアリですか?

 鶴田嶺士、亜弓の夫婦は、高校時代の水泳部で先輩、後輩の仲だった。嶺士の親友宮本智志は時折鶴田家を訪ね、酒を酌み交わして嶺士や亜弓との友情を深め合っていた。

 

★文庫本換算110ページ

◆文字数 51898

◆読了時間 104分

 

2017,12,6公開

そのチョコを食べ終わる頃には

 警察官秋月遼が高校生の頃、学校にやってきた教育実習生の岡林利恵と親しくなる。その利恵は実習直前に恋人が大怪我をするという不幸に見舞われていた。ある日、遼は利恵に誘われ、彼女のアパートを訪ねる。

 

★文庫本換算167ページ

◆文字数 73470

◆読了時間 147分

 

2018,10,6公開