2017年

2月

12日

キャラクターのイメージ

 「Chocolate Time」は小説からスタートしましたが、作者の僕の中ではその登場人物の視覚的なイメージというものがちゃんとあって、それを挿絵(イラスト)として表現しています。そのことでそれぞれのキャラクターの性格がより強く伝えられると考えているのです。ヘアスタイルや服装の趣味だけでなく、その時々のシーンで見せる彼らの表情を細かく設定して描くことでキャラの個性を浮かび上がらせることを狙っているわけです。結果僕の中の「Chocolate Time」の世界が深く広くなっているのは間違いありません。